お金借りるとか即日融資可能とか、ちょっと心惹かれる時もあるけど…。

手持ちのお金がきびしい時、ネットなどで消費者金融でお金借りる広告を見ると気持ちがグラッとしてしまうことがあります。
お金借りるのも即日で簡単に手続きできるように宣伝しているところも多いですよね。
少しの額なら、翌月のお給料日にすぐ返せそうだし…と頭をよぎることも。
でも結局いつも預金をおろしたりして、どうにかこうにか消費者金融などを利用することなく過ごせています。
やっぱり怖いですよね。
この、借金が簡単にできすぎるシステムが、一度利用したらついつい二度三度と増えていってしまいそうで。
実際そういう人がかなり多いでしょうし。
貸金業法という法律が整備されてからは、かなり多重債務などの問題も軽減されてきたと聞きますが、借金は本当に怖いものだと思います。
自分だけでなく、家族の人生にも影響しかねませんしね。
それに、消費者金融を利用すると、その履歴がしばらく信用情報に残るので、様々な不利益が出てくることもあると聞きました。
銀行で住宅ローンなどが組みにくくなったりクレジットカードの審査に通りにくかったり、ということがあるのだそうです。